TKB51のひとりごと

女性の髪について

役作りの為にバッサリ

役作りの為に自慢のロングヘアをバッサリ切り、ショートカットに!!

 

というニュース記事をここ最近よく見かけるようになりました。

 

でも、これは単にショートというかボブが流行ってきたタイミングと同じだと思います。

 

役作りというか、話題作りですね。

 

 

そもそも、役作りの為にショートにするという事自体、今の時代「ありえない」と思います。

 

 

昭和の時代は赤川次郎の小説に出てくるような ”活発な女の子” は、大体がショートカットでした。

 

だからそういう役の場合、ロングヘアーだとイメージが違う訳で、役作りの為にショートヘアにするということは普通でした。

 

 

この昭和のショートカットというのは今で言うベリーショートで、剛力彩芽さんのような髪型の事です。

 

 

ところが最近は活発な女の子も短髪ではありません。 ショートが増えたと言いますが、ほとんどがボブです。ボブだったらカツラでできます。だから切る必要はないのです。

 

www.oricon.co.jp

 

 

橋本環奈さんがバッサリ切った件はここでも書きましたが、このバッサリは必要ないでしょう。

 

耳出しショートにでもするのなら分かりますが、ロングヘアをセミロングに切っただけです。

 

 

単なる話題作り、宣伝ですね。



TKB51オフィシャルブログ

TKB51サンプル動画

HAIRCUTFAN

女坊主